2013年09月09日

TIGGEデータ

TIGGEデータ
/Volumes/Winter/TIGGE/

1. 松枝さんのサンプルスクリプトでダウンロード
2. g2ctl *.grib2 > CTL
3. gribmap -i CTL

- 解像度は1.25度で統一。
- 全センターを落とすと結構重い(1変数1初期値12時間毎で、300GB)
- センターはECMWF、NCEP、JMA、UKMOに限定
- 事例抽出(爆弾低気圧データベース or JRA25/JCDAS)
- 2006.10-現在
- ALERA:2005.5-2007.1.10
- ALERA2:2008.1-2012.12

- 最近の災害事例
-- 2012.4.13
-- 2013.1.14
-- 2013.3.2
-- 2013.4.6

タグ:grads TIGGE grib2
posted by あきゅら at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74452071
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック