2012年03月23日

ThinkPad X201s SSD換装

最近忙しくて、ハワイに行ってる間に発注して年明けに納入された物品を隣のブースに放置していましたが、そのブースは4月からの新人が使うので、年度内に片付けないといけない。
科研費会議と送別会な日々もすぎて、来週の海洋学会には行かないので、今日からようやく時間がとれました。

まずは、ThinkPad X201sのHDDをIntel SSD 320 (600GB)に換装。
Intel公式データ移行ツールがあるので楽に終わるかと思ったら、いきなりつまづきました。
SSDを「裸のお立ち台スーパーコンボ」(CENTURY CROS-SC)につないでフォーマットして、移行ツールをインストールしようとすると、「SSDを認識できないのでインストールできません」と文句をいわれてインストールできない。
これができないとかなり面倒なので、いろいろ調べると、SATA-USB変換ケーブルなら認識するけど、HDDケースを介するとだめとかいう話が。
いまさら変換ケーブルを買うのもなあと思って、だめもとで昔使っていた「裸族のお立ち台 COOLING FAN(CROSU2F)」に接続すると、無事認識!
スーパーコンボは色んな端子に対応しているので単なる変換ケーブルとしては認識できなかったみたいです。
とっといてよかった。
多機能もよいけど、単純なものの方が使えることもあるよね。
とりあえず、現在データ移行中なので、週明けには換装できそう。
(っていうか、データ移行はDOSなソフトなんだ)

これが終わったら、MacProをチューンアップ(SSD、GPGPU対応ビデオカード、PGI fortran、RAIDカード、メモリ増設)。
先は長いな、、。
タグ:Thinkpad
posted by あきゅら at 15:42| Comment(0) | TrackBack(1) | PC