2010年05月29日

学会一週間

土曜日のメソ研から始まって、気象学会、連合大会と昨日まで丸々1週間学会詰めでした。
といっても、竹橋、代々木、幕張とどこも自宅からの通勤(?)圏内。
普段より早起き&長い通勤時間で結構くたびれました。
土日は天気も悪そうなので、おとなしくしていよう。
以下、まとめて一週間
posted by あきゅら at 11:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月25日

じゅりじゅり

先日改訂版第二段を投稿した論文は無事受理のお知らせがきました。
よかった。
今日はこれから気象学会でポスター発表です。
新ネタなので、やや緊張気味。
posted by あきゅら at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月14日

お願いランキング〜

某野党のマニフェスト原案が発表されました。

この中に、

「東大・京大等を、民間企業型ガバナンスを導入すること等により「民営化」、「スーパー・ユニバーシティ化」を図り、5年後までに世界の大学ランキングの10位以内に3校、30位以内に5校以上入ることを目指します。」

との文言が、、。

でも、このサイトによれば、日本の大学に足りないのは、INTF(外国人教員比率)と、INTS(外国人学生比率)。
日本の上位大学は全て、これらで100点満点中50点を超えることすらできていません。
世界トップ10はそこが軒並み満点近い。
つまり、一番手っ取り早い方法は、現在の日本人教員を同等以上に優秀な外国人教員と入れ替えて、外国人学生を優先的に入学させること。
まさに、「ようこそ日本」です。
一方で、「科学技術創造立国は人材立国から」と言ってたりするんだから、たちが悪い。

オリンピックじゃないけれど、日本の大学に就職したり、入学するために国籍を変える時代も遠くないかも、、。
posted by あきゅら at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月12日

改訂終了

今週末締め切りの論文改訂版投稿完了。
webでの投稿作業中に突然そのページがうちの研究所のフィルタ対象になってアクセスできなくなったり、一度PDFを作成すると修正するためには、図をもう一度アップしなおさなきゃならなかったりと、なんか苦労しましたが、なんとか終了。
昼休みをはさんで、数時間を費やしました。
いい加減、無事通りますように。

とりあえず、これで学会準備に集中できます。
posted by あきゅら at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記